家庭でも手軽に!むだ毛処理のために脱毛器を選ぶポイント

どこの毛を処理したいかによって選ぶ

脱毛器は専用のカードリッジを交換するだけで、自宅で好きな時間に脱毛できる優れたアイテムです。より安全で確実な脱毛を行うために、脱毛器を選ぶ際のポイントを知っておきましょう。

まず、どこの毛を処理したいか検討することをおすすめします。家庭用の脱毛器は抜きたい箇所によってヘッドの部分が変わります。さらに、デリケートゾーンに使用できるタイプとできないタイプがあるので、購入前に自分が使いたい箇所に使えるか確認しましょう。

ランニングコストに注目する

家庭用の脱毛器に取り付けるカードリッジは消耗品となっており、ショット数が決まっています。どのくらいのペースで使えるのかホームページや、カタログで把握しておくとよいです。買い替えまでのスパンを把握しておくと、より効率よく使用できます。

ヘッドの照射できる範囲を知っておく

ヘッドのタイプによって脱毛器は照射できる範囲が変わります。脚や腕など範囲の広い場所を脱毛したい場合は、照射範囲がせまいヘッドを使うと時間がかかってしまうので注意しましょう。反対に広い範囲のヘッドをせまい箇所に使うと、処理するつもりではいところまで光が当たってしまうので注意が必要です。部位によってヘッドを正しく付け替えましょう。また、日焼けをしていると効果を感じにくいので肌が黒くない時に使うと安心です。

保証があるかチェック

せっかく脱毛器を購入したけれど自分の肌に合わなかったというケースを避けたいならば、返金保証が用意されている会社を選びましょう。気になる脱毛器を気軽に試すことができます。

成人式や結婚式その他大切な祝いの席など髪をアップにする機会は多いと思います。そんなときに気になるのがうなじの産毛です。えりあしの脱毛はデリケートな部分なので自分で処理せずに専門家に任せる事が無難です。