産後ダイエットに纏わる注意点3つ!これだけは気を付けて!

体調最優先で!まずは養生を

産後はママにとってとても大切な時期です。出産は命懸けといいますが、強ち嘘でもないのです。と言うのも、産後はとにかく出産で消耗した体力を回復させるべくしっかりと休まないとその後何十年の体調を左右すると言う説もあるほど。体型をいち早く戻したいのはやまやまですが、まずその前に、ダメージを受けた体を労ってあげましょう。

骨盤が要!まずは使用アイテムの確認を

出産はとにかく骨盤がしっかり開かないと成せないものです。その為、産後は骨盤が開ききった状態。これを戻さねば体型が戻ることは有り得ません。骨盤はまず紐やベルトでぐっと絞めることから始めましょう。それからガードル等を履いて更に絞めていきます。ここでも焦らずに、まずはアイテムの使用に関して適切な時期をしっかりと確認しましょう。また、サイズが合っているかも重要なポイントです。もし使い続けているうちにサイズが合わなくなってきたら、アイテムそのものを変えるか、メンテナンスに出してサイズ調整することも大切。そうすることで、その時の自身の体型に合ったものを使用することが可能になるのです。

日々の地道な努力を続けるには

産後は体だけでなく、心のバランスも崩れやすいものです。“産後うつ”という言葉も珍しくなくなっている現代において、産後に心のバランスを保ちにくいと感じる人は少なくありません。産後ダイエットをする上で、自身が心地好く続けられるかどうかもポイントになってきます。やりたくない、キツいと感じるようなダイエットは、例え効果があるとうたわれていてもむやみに挑戦すべきではありません。自身の心がどう感じているかを常に意識して行うのも大切です。

妊娠・出産後の女性の体には、さまざまな変化がありますが、1番痩せやすい時期でもあります。そのため、無理のない程度で、和食中心の食生活などの方法による産後ダイエットを行ってみるのもよいでしょう。